1円PPCで稼ぐ

1円PPCには2種類攻め方があります。

1つは商品の型番で攻める方法、
もう1つはトレンドキーワードで攻める方法です。

この1円PPCもキーワードが重要になります。

それでは1つずつ解説していきます。

1.型番キーワードで攻める方法
 家電などの商品の型番を大量に出稿して稼ぐ手法です。

ポイントは、
・型番が英数字のものが狙い目
・安い商品で報酬単価の高いものを狙う
・1キーワード1広告グループで出稿するのがベスト

ライバルが多いので、商品を探すのが大変ですが、安定して稼ぎやすいです。




2.トレンドキーワードで攻める方法
 このトレンドキーワードで攻める方法には、さらに2つの方法があります。

① キーワードから書籍を紹介し、そのcookieを利用して、高額商品購入を期待する。
 楽天で売っている本を紹介し、「詳しく知りたい方はこちら」と本のアフィリリンクへと誘導します。
 本が売れるかもしれないし、売れないとしてもそのcookieでその他の高額商品を買ってもらえることを期待できます。

 稼げる高額商品の例として、家電、家具、旅行などがあります。
 これは1月、4月という消費意欲の盛んな時期に有効な手段です。




② キーワードからアドセンスを仕込んだLPへ誘導し、そのクリックの差額で稼ぐ。

 Yahoo!プロモーション広告の1クリック1円と、アドセンスの報酬の差額で稼ぐ方法ですが、あまりおすすめできないというのが私の意見です。

 この方法で稼いでいると、「怪しい稼ぎ方をしているページ」とか、「稼ぎが急に大きくなったページ」とgoogleから判断された場合には、最悪アカウントを停止させられる危険性があります。




①②のどちらのキーワードもニュースなどから探すとよいでしょう。
 ショートスパンKWの例)消費税増税、STAP細胞、などの時事ネタ
 ロングスパンKWの例)東京オリンピック、リニア新幹線、水素自動車、など




<トレンドキーワードの探し方>
悩み系キーワード・緊急性の高いキーワードで売れる商品を探してみましょう。

たとえば、
・豪雪、急な大雪の時・・・防寒性・防水性の高いコートやスコップが売れる
・大型地震の発生時・・・・転倒防止金具やグッズ(つっぱり棒など)
・台風シーズンには・・・・台風対策グッズ

これらは、みんなが同じようなキーワードを考えますので、
ライバルが多く、稼ぐのは難しいです。

そこで「時事ネタからのキーワード」で、
その関連する書籍に誘導するのが現実的でしょう。

この時事ネタからのキーワードはライバルが少ないので狙い目です。

トレンドアフィリは、一瞬で売れる時期が
終わってしまうのではないかという心配があります。

事件などのキーワードはその時の一瞬で稼ぎの時期が終わりますが、
レンジの長いキーワードを狙うと長く稼ぐことができます。

例)東京オリンピック、水素自動車など








本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました!!

感想や意見もお待ちしてます^^

もちろん質問も受付中です!

記事公開日:2015年2月15日
最終更新日:2016年10月26日

カテゴリー:PPC講座

コメントを残す

サブコンテンツ

メルアド ゲットだぜ 企画! LPプレゼント

tokuten

初心者にやさしい動画作成講座

bn_178x178b
このたび、MMMCより発売になりました 「秘伝!プロ級動画作成講座」 私も製作と講師の一人として参加しております。

ブログ運営者情報



1962年生まれの会社員。
2011年の年末よりはじめた
PPCアフィリエイトから、
アフィリエイト活動を開始。

アルトの詳しいプロフはこちら

このページの先頭へ